(´Д` )イェァイェァイェァイェァスーン


´ω`)ノ こんぬづわ

明日書くと言ってましたが、帰ったらこんな時間 ○| ̄|_ =3  プッ

ということで、気にせずEL PAISの2日目!







無事本選トーナメントに進んだわけですが、第1戦目は
イングの「英国海軍士官学校艦隊」
ここは、うちの商会のきりゅうどんがいるPTです!

前日から、「お腹痛くなれ!」「遅刻していいよ!」
「大河ドラマ好きでしょ!ちゃんと8時からみなきゃ!(決勝トーナメントは8時からw)」
と言っていたのですが、ちゃんと来てました・・・アタリマエカw。



決勝トーナメントは昨日以上に緊張するかなと思ってたんですが、びっくりするほど普通でした。
正直1回戦目の英国海軍士官学校艦隊がかなりキツイなと思ってたんですが、逆にふっきれ
てたのかな。

いざ試合開始!
結構な時間均衡状態が続いていたのですが、yskさんが見事1隻撃沈!
これで調子に乗った僕も1隻撃沈!
結局そのまま5-0で勝利でした ヽ(´ー`)ノ

この試合で一番うれしかったのは、2隻沈めれたこともありますが某有名な軍人さんを撃沈できた
ことが非常にうれしかったのです(ノ´∀`*)
元々僕は冒険家から始めてたんですが(実は開錠もR11あったりするんですYO!)、よくチャットの
中とかで名前を聞く方で、僕も「あぁ、あの人強いよね~」って言われたりしてみたいな~という
ある意味憧れの人でした。
もちろん撃沈できたのはタマタマなんですが、こんな舞台で対戦できるぐらいになったんだなと
感慨深いものもあったのですw。


さて2回戦は
イスパの「エスペランサ艦隊」

ここで思ったのが
「やっぱyskさんつえぇえええ!」
僕も1隻撃沈してましたが、yskさん1戦で
3隻撃沈 @@; スゴスw
ということで、無事2回戦も5-0勝利 ヽ(`Д´)ノ



3回戦(準決勝)は模擬でいつも負けていた
ポルの「Bです艦隊」
多少不安はありますが、ここまで来て不安とかなんとか考えてもしょうがないですw。
やるだけやっちゃおう!ぐらいの勢いで望みました!

ここでも順調に味方が1隻沈め5-4になったのですが、トーナメントになって初めて1隻撃沈され4-4に!

フンガッ Σ(゚Д゚;

と思ったのですが、ここが昨日と違う所でその後

見事1隻撃沈 ヽ(´ー`)ノ

結局この後も慎重に戦闘して4-0で勝利!



さぁ、来てしまいました決勝戦!
お相手はイスパの「らう艦隊」
リス模擬出てる人はご存知かと思うんですがあれを持った船に乗った人がいるPTです!
轟音機雷! ピヨピヨ ヘ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ ピヨピヨ
ってなっちゃうやつですねw

ということで距離とって戦おうってことになってたんですが・・・
捕まった ○| ̄|_ =3  プッ

そして脱出できたものの、今度は
混乱状態で捕まった ○| ̄|_ =3=3=3  プップップッ

この時はゼンゼン撤退できず、チンダと思いましたw。
が・・・味方の人の外科がすげぇぇぇえええ! 
あんな混戦の中必死で外科してくれました(ノД`)。
特にうちのPTではケツプリさんの外科がすげええぇぇえくて、修理の数か?というくらい外科手術して
くれます!(ちとイイスギかなw)

が、そんななか
太花火さんが轟音機雷持ちの人を撃沈!
さすが大将!頼りになります!

で、僕も無事脱出して(船員98まで減ってましたがw)戦闘復帰!
結局1隻撃沈されたものの

4-0で勝利! 
ゆうしょおおおぉおおぉおおおぉおおおぉお!!!!





2日目の個人的な感想としては、1日目に比べて撃沈数が格段に増えたので満足でした。
あと2日間通して
1回も沈まなかった!!
これは奇跡に近いもの、いや奇跡です!w

あれだけツライなかPTの人と練習した成果かなと思います。
アドバイスしてくれた太花火さん、yskさん
ありがとうございました m( __ __ )m

2日目の脳筋ツールはこんな感じです
f0082219_1373520.jpg




そして、会場のカサブランカに帰って閉会式ですが
なんとMVPまでもらいました (ノ´∀`*)


記念撮影はこれ
f0082219_1382454.jpg



そんなこんなで奇跡のように初めて大会に出て初めて優勝というEL PAISが終わりました。

とても大変であろう運営をしてくださったみなさん、
まわりで応援してくださったみなさん、
そして、一緒にPT組んでくれたPTのみなさん、

ありがとうございました!

またこんな大会があったら出てみたいと思います~♪


ヾ(゚ω゚)ノ゛


------------  小ネタ  -------------

エート、最初に言っておきます・・・オチありませんw。


あんまり大会とは関係ないんですが、大人になると「真剣ガチ勝負!」ってなくなると思いません?
学生の時はかなり真面目にテニスしてて(練習で救急車がくるくらい激しいトコでつw)試合も
ホント真剣そのものだったんですが、最近そんな場面ってなくなったなぁ~と寂しくなる時が
あります。

ホントに1回のミスで流れが変わって負けちゃったりとか、逆に1ポイントとって流れを取って勝ったり
とか、そんなギリギリの勝負ってシンドイけどごっつい気持ちイイんですよね~。
もちろん固くなったりするんですが、その時にどれだけ自信もってプレイできるかが大事です。
じゃあどうやったら自信がつくの?ってことになるんですが
1.練習する
2.試合の時に練習したことを思い出す
3.開き直り!(マジメに言ってますw)
かなと思ってます。

もちろん練習してない人が自信あるわけなく(たまに根拠のない自信ある人もいますがw)、かと
言って練習したらそれがそのまま自信になるわけではないと思います。
試合の時に「あれだけ練習したんだから大丈夫!」とホントに思えると、あとは自然に開き直れて
自信持ってプレイできると思うんですよね~。

ということで、勝負強くなろうと思ったら
1に練習、2に練習、3、4がなくて5に開き直り!!!


今回の大会で太花火さんが言ってたのですが
おれたちはつよい
(「きみたちはつよい」By安西先生をもじったものみたいですw)
まさに最後はこの気持ちをどこまでもてるかだと思います。


|彡サッ
[PR]
by kobu-hei | 2007-07-11 01:50 | 大航海時代


<< 7月海戦~♪ スンスンスーン(´Д`) >>